埼玉県 富士見市鶴瀬東 すずきコンタクトメガネクリニック すずき眼科医院内

コンタクトレンズと上手に付き合おう!

2013.11.1
■コンタクトレンズと上手に付き合おう!  

コンタクトレンズは使いはじめた頃は正しく使っていたのに、慣れてくると装着時間もケアもいい加減になりがちです。目の健康を維持するために、守りたいことをあげてみました。

@ 目も呼吸しています

だから・・・装着時間を守る。一日8時間前後。

A コンタクトレンズの退縮や変形、傷は目を傷つける

だから・・・コンタクトレンズの交換時期を守ろう。

B ばい菌だらけのコンタクトレンズは眼疾患を引き起こす原因になる

だから・・・ケア用品を使ってきちんとお掃除しましょう。

 装着時間や交換時期は、日常生活の忙しさなどで、きちんと守れないことも多いのではないでしょか? そこで自分のライフスタイルにあったコンタクトレンズ選びが大切になります。

■種類  

 コンタクトレンズは、素材によってソフトコンタクトレンズとハードコンタクトレンズの2種類に分類されます。ハードコンタクトレンズは水を含まないかたい素材でできています。ソフトコンタクトレンズは水分を含んだやわらかい素材でできています。 現在、使用されているコンタクトレンズの約90%は、ソフトコンタクトレンズ。またそのほとんどが、使い捨てコンタクトレンズ(ディスポーザブルコンタクトレンズ)です。(2012年現在)その主な種類をご紹介します。

ソフトコンタクトレンズの主な種類

1日使い捨てレンズ  

朝起きて目に装用し、寝る前に外して捨てるソフトコンタクトレンズです。  

・毎日新品レンズを装着するため、清潔

・レンズケア不要

・花粉対策に   (*花粉症などのアレルギー疾患を治療するものではありません)  

・当販売所併設の眼科では1日使い捨てレンズをおすすめしています。



頻回交換レンズ/定期交換レンズ  

毎日レンズを外すたびにレンズケアを行い保存して再装用するソフトコンタクトレンズです。その上、定められた期間毎(2週間、1ヶ月等)に新しいレンズを交換します。

・1日使い捨てに比べると経済的

・毎日レンズケアが必要

 また、機能による分類でも、近視用・遠視用・乱視用・老視用など種類があります。  最近ではカラーコンタクトといったおしゃれにも使えるタイプもでています。  しかし、目の形状や涙の質、量によってもあなたに適するコンタクトレンズは異なります。ご購入の際、問診でコンタクトレンズの希望、使用目的、生活環境、悩んでいること等お聞かせください。あなたの合うコンタクトレンズを、眼科専門医に処方してもらいましょう!



■コンタクトレンズを使う方もメガネは必要

 コンタクトレンズを使う方もメガネは必ず持っておきましょう。コンタクトレンズを装用していると目がゴロゴロしたり、かゆかったり、調子が悪くなることもあります。そのまま、無理に装用し続けると眼障害につながることもあります。

 そのようなときには、コンタクトレンズは使えません。コンタクトレンズを外してメガネを使用しましょう。    

 また、外出時は、紛失などのトラブルに備えて、眼鏡またはコンタクトレンズのスペアを携帯してください。